ドコモ光の速度はどんだけ速い?

ドコモ光の速度はどんだけ速い?

光 ドコモ
ドコモ光の速度はどんだけ速い?
つい先日、スマホの機種変更ついでに、
もう少しでフレッツ光の2年縛りが終わるので
一緒にドコモ光に転用した。

友人も気になっているらしく
docomo光の速度はどうだろうと聞いてきたので
他にも知りたい人がいるかもしれないと思って
こちらにも書いておこう。

と、言いながら、今はまだフレッツ光で
来月からの切り替えになる。

それでも、なぜ答えが出るかというと
ドコモ光に契約こそしたけれど
転用、つまりそのままのネット回線とプロバイダーのまま
契約元がdocomoに変わっただけで何も変わらないからだ。

切り替え予定日に、ほんのちょっと設定を変えるだけらしい。
ものの数分かもしれない。

つまり、ドコモに変更したらかといって、
ネット環境が何一つ変わることがない。

今のネット環境そのものが、ドコモ光の速度となるわけです。

docomo_hikari

ドコモ光の速度でネイティブ口コミの真相は?

使ってみないとわからないのでどうしようもないのだけど、
光って、1Gのスピードと謳っている割には
スピード感を感じません。

聞いてみたところ、最終的なスピードは、
外から屋内に入るときに
プロバイダーによって左右されるそうです。

どうしてここでプロバイダー?って思いますよね。

フレッツ光自体は、自宅に一番近い電柱までは
比較的早い速度が出ていたりしますが、
屋内に入ってしまえば、
プロバイダーの力がどれだけあるかで
速度が変わるそうです。

ちなみに、筆者宅で測定してもらったところ
家のすぐそこまでは3~400MBあるのに、
実際のパソコンに届く速度は12MBという、
嘘のような結果になり、ショックを受けました。

フレッツサイドは、
「それだけ出てれば動画も観れるし十分です。」

「充分って、私1Gbpsの契約してるのに、
これはないでしょ!」
とどうあがいても同じ返事しか返ってこなかった。

プロバイダーサイド(超大手)に確認しても
どうしようもないらしく…。

まあ、こんなもんだと思いますよ~、
と諦めきらなくても仕方がない次第でして。

まあ、無理して自分に言い聞かせたことは、
もし、これ以下のスピードの契約をしたら
光だったらもっと早いだろうに…と
ずっと後悔していることになる。

光と言われるくらいだから、
さぞかし早いのだろうと憧れも抱いたことであろう。

でも、もうこのスピードしか出ていなくて、
今、この場所でこのスピードが限界となれば
やることはやったという諦めがつくことだろうか。笑。

フレッツさんではないけれど
2階にまたがってパソコンほぼ1日中と、
タブレットかスマホを一日中誰かがいじっている状況で
確かに動画もちゃんと観れてはいます…。

docomo_net

速度が速そうなプロバイダーを発見!

ここまでで、実際の速度は、プロバイダーが鍵であることを述べました。

わかったからと言って、
プロバイダーを比較するほど変更するわけにはいきません。

そんな折、こんなプロバイダーさんを見つけました。

プロバイダーによってスピードが違うということを
詳しく書いてある図もありました。↓

確かに、プロバイダーさんが、
夜8時頃に集中するときは、スピードが落ちると言っていたことがよくわかります。
なので、人気のあるプロバイダーほど、遅くなる…といってもいいかもしれません。

これを解決するのが、”V6プラス”というシステムです。

プロバイダーによって違う

今すぐ、V6プラス対応のドコモ光をチェックしてみる>

はい、このV6プラスの光回線プロバイダーは、GMOになります。
公式サイトから、特徴を引用します。

GMOとくとくBB×ドコモ光のおススメポイント

point1

≪初のWEB申し込み≫ドコモ光のWEB入会をとくとくBBが公式に開始!

全国的にCMや広告で絶大な認知度を誇るドコモ光は、今までドコモショップ を中心とした店頭申込メインで月間約15万件以上が契約されています!  

そこにGMOとくとくBBがドコモ光提携プロバイダとして初のWEB申し込みを スタートしました!

☆休日などにショップに行く手間やショップでの待ち時間(長いところでは  約2時間程度)を完全に無くす事ができるので、店頭よりもWEBで申し込みたい  というお客様は、今後ますます増えていくと思われます♪

point2

ドコモ光の速度に対するネガティブな口コミをv6接続で解決済み!

GMOとくとくBBのドコモ光の速度は非常に速いです!

ドコモ光のネガティブな口コミの多くが速度に関するもの。そこで、GMOとくとくBBのドコモ光は【次世代技術】採用のIPv6接続に対応することで、混雑時にも安定した超高速通信を実現させました。

☆せっかくドコモ光にするなら、速度は速いほうがいいですよね!
検索結果に出てくるネガティブな口コミに触れて【GMOとくとくBBのドコモ光は違います!

point3

速くなかったらポイント還元でおトク!

万が一速度が【100Mbps*】を下回ったらGMOとくとくBBの月額料金のお支払いにも使えるGMOポイント100ptをプレゼントします!

 *計測環境には条件がございます。☆速度に自信があるGMOとくとくBBだからこそできる、他にはないサービスです。

100Mbpsを下回ったら100ポイント(円相当)をプレゼントということは、
私の場合、12-20Mbpsほどだったので、毎月ポイントをもらえていたようなことになる?!

これだったら、多少のやるせない気持ちも収まります。笑。

速くなかったら、ポイント還元っていうのは、自信がある証拠ですね~。

point4

BUFFALO製の高性能Wi-Fiルーターを無料でレンタル!

 せっかくの高速インターネットも、対応速度が小さいルーターに繋いで しまうとそこで速度を絞られてしまいます。

GMOとくとくBBのドコモ光をお申込みいただいたお客様には、最大通信速度1GbpsでIPv6通信にも対応した高性能Wi-Fiルーターをレンタル料金0円でご提供します。

ドコモ光を新規・転用で考えている方は、
高性能無線無料ルーターつきのプロバイダーというのも魅力です。

戸建てだと基本5200円に無線LANカード使用料が月300円がかかります。
今は、スマホやタブレット、ゲーム機などで
無線は欠かせませんよね。

もちろん、ドコモ使用年数やデータプランの契約によって
グッとお安くもなりますが、
月300円は2年間で7200円になるので、
プロバイダーにこだわりがなければ
1つの候補としていかがでしょうか。

高性能無線ルーター付きのドコモ光をチェックしてみる>
※ご覧のアンテナが3本たったルーターは、
階を隔てて強い電波を送ってくれますが購入すると1万前後します。

※GMOで1つだけご注意点

『ご契約について
本サービスは、お申込み月を含む37ヶ月間を最低利用期間を定めています。』
とありますので、3年と1か月の以上使う予定がなければ
よ~くご検討くださいね。

フレッツ光からの転用の方は、回線自体は違約金が発生しないけど
プロバイダーに2年縛りなどあるので、その契約が終わる頃か
2.3か月間前だったら、プロバイダーだけ解約せずに残してもよいかもしれません。

それでは、縁があったらドコモ光楽しみましょう♪
キャリアがdocomoだったら、やっぱり光ドコモがお得だと思いますよ~。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク